グランソール奈良で実施されているがん免疫治療の内容が第1回WT1樹状細胞研究会で発表されました。

2020年6月13日にグランソール奈良で実施されているがん免疫治療の内容が第1回WT1樹状細胞研究会にて発表されました。

演題:当院におけるWT1ペプチド樹状細胞治療の経験
演者:グランソール奈良 辻村貴弘、中村光利

WT1ペプチドについては下記URLをご確認ください。
<https://www.akiramenai-gan.com/immunotherapy/86632/

<https://www.akiramenai-gan.com/immunotherapy/86762/

当院の免疫細胞治療について下記URLをご確認ください。
<https://grandsoul.co.jp/meneki/

 

第1回WT1樹状細胞療法研究会プログラム
日時:6月13日 (土 ) 13:00 17:00 Web ミーティング

13:00   参加者自己紹介
13:05   杉山治夫: 会長 挨拶、 WT1ペプチドがんワクチンの開発の現状と将来
【基調講演】
13:20   小井戸薫雄: 進行膵癌に対する WT1 樹状細胞ワクチン療法
13:50   下平 滋隆:IFN樹状細胞およびWTペプチドを用いたがんワクチンの安全性試験
14:20   田口 淳一 2019年当院の成績及び投与生細胞数と効果の関連に関して
14:35   休憩
14:40   小林 正学:手術不能大腸癌に対するWT1樹状細胞ワクチン療法
14:55   辻村貴弘 、 中村 光利 当院におけるWT1ペプチド樹状細胞治療の経験
15:00   古倉 聡:自由診療としてのWT1樹状細胞療法の現状
15:20   武田力: 当院における new WT 1 使用状況について
15:30   谷川啓司: 当クリニックにおける新WT-1を用いた免疫療法の治療方針
15:45   成宮靖二: 扁桃腺癌術後の患者に対し、 W T1 樹状細胞療法を行った一例
15:55   休憩
16:00   小角卓也: WT1 DC +オプジーボで著効した卵巣癌の1例
16:15   長井 一浩:WT1ペプチド+MUC1パルス樹状細胞を用いた膵臓癌切除後アジュバント治療:第1/2a相試験
【総合討論】
16:30
1.講演内容についてのデスカション1.講演内容についてのデスカション
2.今後の在り方
3.第2回WT1樹状細胞療法研究会の日程・場所
4.その他